私の離婚体験 あなたの離婚は大丈夫?

DV旦那との離婚には弁護士がおすすめ

私の元カノから相談したいことがあると連絡がありました。元カノと別れたのは15年前で、そこから連絡は一切とっていませんでした。よほどの事があったのだろうと相談にのったわけです。内容は、旦那と離婚したいというものでした。

離婚原因は旦那のDV、経済DV、借金、浮気に義実家からの搾取です。離婚事由のロイヤルストレートフラッシュのようですし、これだけ材料があるなら揉めることなく旦那有責で離婚出来そうなものです。慰謝料もガッポリ取れそうだと思います。でも元カノは離婚できずに苦しんでいました。

その理由は旦那からのDVです。結婚してから10数年、旦那からDVを受け続けてきていたようで、自分から旦那に強く物事を言えなくなってしまっていたのです。一種の洗脳みたいな感じですね。
私と付き合っていた頃はハキハキと話をしていましたし、芯の通ったタイプなのでまさか元カノがこんな風になっているとは思いもよりませんでした。

元カノに両親がいればよかったのでしょうが、すでに両親は他界していて相談する相手もいなかったそうです。旦那はDVや経済DVをしていても自分が悪いとは理解していないので、普通に話しをしてもまったく通じてないようです。元カノが私に連絡してきた頃は心療内科で半年ほど入院し、旦那からの呪縛が解けかけていたようです。

話によると半年入院していたのに、旦那が見舞いに来ることは一度も無かったようです。薄情と感じるでしょうが、結果的にこれが呪縛からの開放にも繋がったんですから結果オーライです。

しかし面と向かって旦那に離婚を要求することは出来ずに苦しんいたので、弁護士に相談して離婚した方が良いと提案しました。
元カノの言っていることが本当ならかなりの慰謝料を取って別れることが出来るだろうと思ったからです。

このように旦那とちゃんと話し合えない精神状態なら弁護士に依頼するのが最適だなと思いました。

Posted:2017/7/4